買取本舗七福神

プラチナに黒ずみは起きる?普段のお手入れや変色の対処法

お電話からでも気軽にお問い合わせ下さい
七福神の買取お役立ちコラム
買取本舗七福神(TOP) > プラチナ買取 > プラチナ買取のお役立ちコラム > プラチナに黒ずみは起きる?普段のお手入れや変色の対処法

プラチナに黒ずみは起きる?普段のお手入れや
変色の対処法

婚約指輪や結婚指輪など、プラチナは一生もののアクセサリーにも使用される人気の素材です。美しい輝きもさることながら、希少性が高いことも特徴であり、ゴールドと並んで価値のある素材として広く認知されています。

プラチナは多くの人に支持される一方で、黒ずみなどの変色が起きるといったネガティブな意見がないわけではありません。プラチナ愛用者にとっては、果たして真実なのか気になるところでしょう。

そこで今回は、プラチナが劣化する可能性について解説します。お手入れ方法や美しい状態を保つポイントも併せて理解すれば、プラチナの黒ずみ・変色を防げるでしょう。

 

1.プラチナは黒ずみ・変色が起きる?

プラチナには耐蝕性があるため、黒ずみや変色が起きることは基本的にありません。

しかし、一部のアクセサリーは例外です。プラチナは素材自体が柔らかいため、合金加工を施して一定の強度や色味を付与しています。一部のプラチナで黒ずみや変色が見られる原因は、アクセサリーに含まれる別の金属が化学反応を起こすためです。プラチナに含まれる金属は「割金」と呼ばれ、以下の種類があります。

<プラチナに含まれる割金の種類>

銀・銅・パラジウム・ルテニウム・イリジウム・ニッケルなど

日本国内で販売しているプラチナのアクセサリーは、変色に強いパラジウムを使用した製品が主流です。一方で、一部の国産品・海外品は割金に銅や銀を使用している場合があり、汗や皮脂の成分に反応して劣化することがあります。

 

1-1.傷ついたり変形したりする場合がある

黒ずみや変色が起きにくいものの一般的な貴金属と同じく、大半のプラチナは使用しているうちに傷つく場合があります。プラチナは純度が上がるほど傷つきやすくなり、微細な傷でも光を乱反射してしまいます。プラチナ本来の輝きを維持するためには、こまめなお手入れが欠かせません。

また、プラチナは素材の特性上、衝撃が加わると変形してしまうことがあります。プラチナリングを日常的に身に付けている方は、生活動作でぶつけてしまわないように注意が必要です。

 

2.【普段のお手入れ】プラチナの黒ずみを防ぐ方法

プラチナの普段のお手入れは、決して難しくありません。使用後に柔らかい布で拭けば、表面に付着した汚れを簡単に取り除くことができます。

また、週1回~月1回の定期的なお手入れも大切です。市販のジュエリークリーナーも役立ちますが、ここではさらに手軽なお手入れ方法を紹介します。

(1)アクセサリーをぬるま湯に浸す

洗面器などにぬるま湯を入れて、家庭用中性洗剤を数滴たらします。アクセサリーを浸したら、汚れ落ちをよくするために数分待ちましょう。
ただし、以下のジュエリーは、水や熱で宝石が傷む恐れがあります。自分で黒ずみを取るのではなく、ジュエリーやアクセサリー専門店などにお手入れを依頼しましょう。

<ぬるま湯に浸せないジュエリー>

琥珀・珊瑚・真珠・エメラルド・ターコイズ・ラピスラズリなど

(2)汚れを取り除く

ぬるま湯に浸したあとは、綿棒や柔らかいブラシ、筆などで優しく汚れを取り除きます。刻印部分は汚れが溜まりやすいため、入念に磨きましょう。プラチナリングは内側→外側の順で磨くときれいに仕上がります。また、ネックレスはぬるま湯の中で振り洗いをすると、効率よく汚れを取り除くことが可能です。その際、ネックレス同士が擦れないように十分に注意しましょう。

(3)水気をきれいに拭き取る

汚れが落ちたら、柔らかい布や眼鏡拭きなどで水気をきれいに拭き取ります。最後に、自然乾燥をさせたらお手入れ完了です。

 

3.プラチナに黒ずみ・変色が発生したときの対処法

普段のお手入れや定期的なお手入れをしていても、プラチナに黒ずみや変色などが発生してしまう場合があります。原因は前述したとおり、プラチナのアクセサリーに含まれる銀や銅などの成分が化学反応を起こすためです。

ここでは、自宅で簡単にできる黒ずみや変色への対処法を2つ紹介します。

 

3-1.錆びている場合は「レモン汁」

プラチナが錆びている場合は、レモン汁を使用した対処法が有効となります。

〇用意するもの

  • レモン汁(またはお酢)
  • おわんなどの器

〇手順

  • (1)器にレモン汁とアクセサリーを入れる
  • (2)5分~10分ほど浸す
  • (3)プラチナを器より取り出す
  • (4)水道水で十分に洗い、水気を拭き取る

錆の原因は金属の酸化です。金属の表面にある水と酸素が、空気中の水と酸素に反応すると錆びが発生します。錆びやすい金属の代表格が、10円玉にも使われる「銅」です。酸化によって錆びた古い10円玉を見たことがある人もいるでしょう。プラチナをレモン汁に浸す対処法は、酸化還元反応を利用しています。プラチナの酸化銅とレモン汁の酢酸が反応して錆を分解するメカニズムです。

レモン汁による対処法は手軽にできるというメリットがあるものの、酸に弱い以下のジュエリーには適用しないようにしましょう。

<レモン汁で浸せないジュエリー>

黒蝶貝(白蝶貝)・珊瑚・真珠・エメラルド・オパール・オニキス・ターコイズなど

 

3-2.黒ずみがある場合は「重曹」

プラチナに黒ずみがある場合は、重曹を使用した対処法がおすすめです。

〇用意するもの

  • 重曹
  • 熱湯
  • アルミホイル
  • ボウルなどの器

〇手順

  • (1)器の形状に沿ってアルミホイルを敷く
  • (2)中心にプラチナを置き、重曹を大さじ一杯程度ふりかける
  • (3)熱湯を注いで5分程放置する
  • (4)プラチナを器より取り出す
  • (5)水道水で十分に洗い、水気を拭き取る

上記の手順に沿って進めれば、特にブラシなどで磨かなくても黒ずみが取れます。作業にあたって、熱湯によるやけどには十分に注意してください。

プラチナの黒ずみは、銀の硫化によって発生します。硫化とは、金属の成分が硫化水素や亜硫酸ガスに反応する現象です。硫化によって発生した硫化銀こそ、黒ずみの正体となります。硫化水素や亜硫酸ガスは空気中に含まれており、大気汚染がひどい地域ではプラチナを放っておくだけで黒ずみが起きる可能性があります。また、硫黄成分と反応することでも、銀の硫化は発生します。したがって、温泉に浸かるときや家庭用入浴剤を使用するときは、温泉や入浴剤の成分を十分に確認しなければなりません。

 

4.プラチナを美しい状態で保つためには?

小傷など多少の使用感は長く愛用してきた証だと考えることもできますが、「プラチナ本来の輝きをいつまでも保ちたい」と思っている人もいるでしょう。プラチナは取り扱い方や保管方法に注意すると、新品時のような美しい状態を長く保つことができます。

最後に、プラチナを取り扱ううえで気を付けるべきポイントを2つ紹介するため、ぜひ実践してみてください。

 

4-1.家事などをする際はプラチナのジュエリーを外す

掃除や食器洗いなどの家事をする際は、プラチナのジュエリーを外すことをおすすめします。その理由は、洗剤や漂白剤の化学成分はプラチナに影響がなくても、宝石を傷める恐れがあるためです。特に塩素系の漂白剤は強力であり、わずかに薬液が付着しただけでも、劣化につながる可能性があります。

また、力仕事をするときもプラチナのアクセサリーを外しておきましょう。荷物や家具など重たいものを持つ動作は、一点に集中的な力が加わります。「力仕事をしているうちに気づいたらプラチナリングが変形していた」というケースは少なくありません。アクセサリーの美しさを保つために、プラチナ製のジュエリーはこまめに外すことを意識してください。

 

4-2.使わないときはジュエリーボックスで保管する

アクセサリーを裸のまま仕舞ってしまうと、他のアクセサリーや小物類と接触して傷つく恐れがあります。プラチナのアクセサリーを使わないときは、ジュエリーボックスで保管することが基本です。購入時の付属品もしくは市販のジュエリーボックスを使用しましょう。

ジュエリーボックスの価格は約1,000円~3,000円が相場であり、比較的リーズナブルな値段で手に入れることが可能です。ジュエリーボックスは一定の強度があり、誤ってものを箱の上に載せてしまったときでも大切なアクセサリーを守ってくれます。
また、プラチナのアクセサリーの持ち運びにはジュエリーポーチもおすすめです。ジュエリーボックスほどの強度はないものの、クッション入りのタイプを選べば旅先などにも安心して持っていくことができます。

 

まとめ

プラチナは耐蝕性があるため、黒ずみや変色の心配はありません。ただし、銀や銅を割金として使用しているアクセサリーについては例外です。使用後と定期的なお手入れを欠かさずに行いましょう。

プラチナの錆にはレモン汁を使用した対処法が、黒ずみには重曹を使用した対処法がそれぞれ有効です。プラチナの美しさを保つために、家事などをする際はジュエリーをこまめに外し、使用しないときはジュエリーボックスで保管しましょう。

プラチナの売却を検討している場合は、プラチナ製品の買取契約率99.53%を誇る「買取本舗七福神」にぜひ査定を依頼してください。

七福神の選べる2つの買取方法

宅配買取梱包イメージ

宅配買取

近くに高額買取店がない

出張買取など自宅には来てほしくない

売却希望の品数が多い

買取店に行く時間がない

宅配買取における査定方法、査定金額は店頭買取と同じ査定・同じ金額になります。

査定料なし 買取手数料なし 宅配キット無料

送料無料 振込手数料無料 キャンセル無料

宅配買取について
店舗イメージ

店頭買取

その場で売るか売らないか決めたい

鑑定士から直接説明を受けたい

その場で現金買取をしてほしい

お出掛けのついでに立ち寄りたい

査定料なし 買取手数料なし キャンセル無料

駅から近い 現金買取 スピード査定

店頭買取について
初めての方へ
買取対象品
お客様の声
よくある質問

買取ジャンル一覧

金買取の詳細はこちら

金買取

プラチナ買取の詳細はこちら

プラチナ買取

ダイヤモンド買取の詳細はこちら

ダイヤモンド買取

宝石買取の詳細はこちら

宝石買取

時計買取の詳細はこちら

時計買取

ブランド買取の詳細はこちら

ブランド買取

店頭・宅配買取・お問い合わせのご案内

どんな事でも通話無料のフリーダイヤルまでお電話ください!
宅配キット(無料)お申込みフォームはこちら
宅配買取について
店頭買取について

査定・お申込みから買取成立の流れ

STEP1.ご来店・宅配お申込み

ご来店

身分証明書と査定したいお品物をお持ちを上、お近くの店舗までご来店下さい(予約不要)

宅配

必要書類を準備の上、着払いで発送頂くか、無料宅配キットもご準備しております。お問い合わせフォームからお申込み下さい

ご不明点はお電話でも承ります。

STEP2.鑑定・査定のご説明

ご来店

計算書を作成し、査定金額に関しまして詳細をご説明致します。

宅配

ご来店同様、計算書を作成し、品物到着日をご連絡いたします。

机の上に鑑定中のダイヤと鑑定書

STEP3.買取のご成立

ご来店

その場で現金をお渡し致します。ご希望のお客様は銀行振込も対応。

宅配

成立後に即振込手続きを致します。当日または翌日にご確認頂けます。

計算機、現金、ノート