買取本舗七福神

ダイヤモンドとは?

お電話からでも気軽にお問い合わせ下さい
ダイヤモンド買取のお役立ちコラム 買取本舗七福神
買取本舗七福神(TOP) > ダイヤモンド買取 > ダイヤ買取のお役立ちコラム > ダイヤモンドとは?基本情報から評価基準の4C・種類までを解説

ダイヤモンドとは?基本情報から
評価基準の4C・種類までを解説

ダイヤモンドは、古くから貴重な宝石として世界中で重宝されてきました。現代においても、宝石としてのダイヤモンドは非常に高価であり、婚約指輪など特別なジュエリーに使われています。

この記事では、ダイヤモンドについて歴史・産出国・宝石言葉などの基本情報から、ダイヤモンドの価値基準や種類までを詳しく解説します。ダイヤモンドが貴重とされる理由や、特別なシーンで選ばれる理由などに関心を持つ人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.ダイヤモンドとは?

ダイヤモンドは、地下深くの高温高圧下で生成された結晶であり、99.9%以上が炭素でできた、地球上で最も硬い鉱物です。

なお、ダイヤモンドの語源は「征服されざる・無敵の」を意味するギリシャ語の「adamas(アダマス)」であると言われています。

 

1-1.ダイヤモンドの歴史・伝説

ダイヤモンドにまつわる最古の記録は、紀元前のインドの学術書に残されています。非常に硬い神秘的な宝石であることから、人々はダイヤモンドをお守りとして大切にしていたと言われています。

その後、古代ローマやギリシャでもダイヤモンドにまつわる逸話や伝説が登場しはじめました。古代ローマやギリシャでもダイヤモンドは魔法の力を秘めた宝石であると考えられ、国王は戦の際にダイヤモンドをあしらった防具を身につけたという記録が残されています。

なお、14世紀頃までのダイヤモンドは美しい宝石としてではなく、不思議な力を持つお守りや装飾品として重宝されていました。しかし、15世紀のベルギーでダイヤモンドの研磨技術が確立されたのち、美しいきらめきを持つ宝石としての価値が知れ渡ったと言われています。

 

1-2.ダイヤモンドの産出国

ダイヤモンドの産出地は、ダイヤモンドの母岩であるキンバーライトが見られる古い地殻上の大陸に限られています。日本は比較的新しい地殻上の島国であるため、鉱床は存在せず、ダイヤモンドの採掘は望めないでしょう。ただし、大陸から流れ着いた、わずかなダイヤモンドが見つかる可能性はあると言われています。

また、2020年の天然ダイヤモンドの産出国は、ロシア・オーストラリアのほか、コンゴやボツワナなどのアフリカ大陸の国々に集中しています。

出典:USGS「Mineral Commodity Summaries 2021」

なお、産出する多くのダイヤモンドは工業用ダイヤであり、そのうち品質の高い原石のみ、宝石用として加工されます。

 

1-3.ダイヤモンドに込められた意味

ダイヤモンドの石言葉は「永遠の絆・純潔・不屈」です。また、「輝くような美と金運に恵まれ、愛に満ちた家庭を築けますように」という願いを込めて大切な人に贈るケースも多いでしょう。また、「二人の愛が永遠に続くように」と、婚約指輪や結婚指輪にダイヤモンドを使うことも一般的です。

なお、「ダイヤモンド」という言葉を使った慣習に「ダイヤモンド婚式」という式があります。イギリス発祥と言われているダイヤモンド婚式は、結婚60周年を祝う式です。固い絆で結ばれた二人がこれからも幸せに過ごせるように、ダイヤモンドを贈り合うなどのお祝いをする人もいます。

 

2.ダイヤモンドの価値基準

宝石としてのダイヤモンドの価値は、大きさだけで決まるわけではありません。ダイヤモンドには様々な評価基準が設けられており、グレードによって価値が大きく異なります。

以下では、ダイヤモンドの価値について、国際的な基準である4Cやそれ以外に注目するポイントを紹介します。ダイヤモンドを購入する際や、手元にあるダイヤモンドの価値が気になる際は、ぜひ参考にしてください。

 

2-1.4C(カラット・カラー・カット・クラリティ)

「4C」はGIA(米国宝石学会)が1950年代に定めたダイヤモンドの国際的な品質評価基準です。「カラット(Carat)」「カラー(Color)」「カット(Cut)」「クラリティ(Clarity)」の4つの基準の頭文字から4Cと呼ばれています。

下表では、4Cについてそれぞれ簡単に解説します。

カラット カラットは宝石全般の重さを示す単位であり、1カラットは0.2グラムにあたります。1粒あたりのカラット数が大きいほど価値が高い傾向です。
カラー ダイヤモンドの色味を指し、D~Zのカラーグレードが設けられています。無色であるほど評価が高く、D~Gは無色、G~Jはほぼ無色であり、グレードが低いダイヤモンドは黄色・茶色みがかっています。
カット ダイヤモンドの形状(プロポーション)や研磨(ポリッシュ)の仕上がりに関する評価基準です。ダイヤモンドの美しい輝きを最大限に引き出すためには、高い技術によるカットが必要です。カットの評価基準は5つに分かれており、最高位はExcellent(エクセレント)となります。
クラリティ ダイヤモンドの透明度を表す基準であり、5つのグレードに分かれています。ダイヤモンドは生成の過程で内部に包含物やキズが発生することがあります。包含物(インクルージョン)やキズのないダイヤモンドや包含物やキズが少ないダイヤモンドは非常に希少であり、高額となる傾向です。

ダイヤモンドは、無色透明で重量があり、美しいカットが施されたものほど希少であるといえます。なお、カット方法には複数の種類がありますが、「ラウンド・ブリリアント・カット」が一般的です。ラウンド・ブリリアン・カットのダイヤモンドは、光が結晶内部で効率よく反射するため、美しい虹色の輝きを持ちます。

 

2-2.4C以外にも注目すべき2つのポイント

ダイヤモンドの価値基準は4C以外にもあります。ここでは、4C以外にチェックするポイントを2つ紹介します。

蛍光性 紫外線やブラックライトを当てると発光する「蛍光性」を持つダイヤモンドが一定数存在します。石が白っぽく見えるケースもあるため、敬遠される傾向ですが、カラーグレードの低いダイヤモンドの場合、黄色味が軽減されることもあります。
ハートアンドキューピッド ラウンド・ブリリアント・カットはシンメトリー(対称)であるほうが美しく、価値も上がります。ハートアンドキューピッド(H&C)はシンメトリーであるかどうか判断する基準の一つです。対称性が高い場合、専用のスコープで見た際に、表面から見ると矢が、裏面から見るとハートが8つずつ浮かび上がります。

また、ダイヤモンドそのものの価値だけではなく、リングの地金やネックレスのチェーンの材質・品質などを含めて価値が決まることもあるため、考慮しておきましょう。

 

2-3.ダイヤモンドの価値を知る方法

ダイヤモンドは素人目には価値判断が難しく、グレードが高いものほど目視で確認できる項目が少ない傾向です。

手元にあるダイヤモンドの価値を知る方法には、鑑定書を確認するとよいでしょう。たとえば、GIA(米国宝石学会)が発行した鑑定書の場合、4Cは下記のように表記されます。

Carat Weight(重さ) 0.35 carat
Color Grade(色) H
Clarity Grade(透明度) VS1
Cut Grade(カット) Excellent

重さは0.35カラット、ほぼ無色で包含物は目視でほとんど確認できず、最も高いカット評価のダイヤモンドであることが読み取れます。なお、鑑定書が手元にない場合は、GIA(米国宝石学会)・CGL(中央宝石研究所)・AGTジェムラボラトリーなどで鑑定してもらことが可能です。

ただし、鑑定書の発行には時間や費用がかかり、ジュエリーの場合は地金からダイヤモンドを取り外す必要があります。手間を掛けず、無料でダイヤモンドの価値を知りたい場合は、宝石に詳しい鑑定士のいる買取専門店に査定を依頼する方法もおすすめです。

ダイヤモンドの買取価格計算ツールはこちら

 

3.ダイヤモンドの種類|色や天然・人工の違い

ダイヤモンドは、評価基準によってグレードが分かれるだけでなく、色や生成過程によっても分類できます。ここでは2つの視点でダイヤモンドの種類を紹介します。

●無色透明以外のカラーダイヤモンド

ダイヤモンドは一般的に無色透明であればあるほど、価値が高まる傾向です。しかし、結晶に含まれる水素などの微量の物質の影響を受け赤や青などの美しい色味となったダイヤモンドも存在します。

天然の鮮やかな色味を持つダイヤモンドは「ファンシーカラーダイヤモンド」と呼ばれ、高い希少性があります。なお、人工的に色味を付加したダイヤモンドも存在するため、鑑定書などを確認することが大切です。

●天然ダイヤモンドと人工(合成)ダイヤモンド

人工ダイヤモンドは、天然ダイヤモンドが生成する過程を参考に、炭素から人工的に生成したダイヤモンドです。

近年、人工ダイヤモンドの技術向上はめざましく、工業用としての品質が高いほか、宝飾用としても天然ダイヤモンドと見分けがつかないほどとなっています。さらに、環境破壊・紛争の誘発など天然ダイヤモンドを取り巻く状況を問題視する人々から支持を得ており、今後も市場が拡大するでしょう。

 

まとめ

ダイヤモンドは高温高圧下で生成された炭素の結晶であり、ほかにはない硬さと輝きを持つため、紀元前から神秘的な宝石として人々から大切にされていました。現代では、ロシアやアフリカ大陸で採掘されており、宝石としてのダイヤモンドは4Cなどの価値基準により評価されています。

なおダイヤモンドの価値は、一般家庭では判断が難しく、近年は人工ダイヤモンドなども登場し、ますます見分けがつきにくい状況となっています。

お手元のダイヤモンドの価値や品質が気になる場合は、一度「買取本舗七福神」にご相談ください。買取本舗七福神には、宝石に精通した鑑定士が在籍しており、鑑定書のないダイヤモンドの高価買取実績もございます。

人気記事ランキング

【2022年】金価格は今後どうなる?相場推移と下落の要素も解説

更新日:2022年05月23日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大や...詳しくはこちら


サビの取り方

【簡単】ネックレスのサビを取る方法6選!錆びる原因と予防法

更新日:2021年04月06日

ネックレスは金属製であるため、長く使用するとサビや変色が...詳しくはこちら


黒い色の石

黒い宝石の主な9種類・石言葉|ブラックダイヤモンドから黒翡翠まで

更新日:2021年05月14日

黒い宝石は、神秘的で吸い込まれるような輝きを持つことで...詳しくはこちら


金の延べ棒

金とメッキの見分け方4選!自分で本物と偽物を調べる方法

更新日:2021年06月01日

手元に金色のジュエリーやアクセサリーがあるものの、金でできた製品か...詳しくはこちら


アクセサリー

K18GF・K18GPに価値はある?刻印の意味と高価買取のコツ

更新日:2021年06月10日

金色のアクセサリーやジュエリーの中には、「K18GF」や「K18GP」...詳しくはこちら


新着記事

グッチの財布はボロボロでも買取可能?寿命や高く売るコツも

更新日:2022年05月23日

ブランド物であっても長年使いこみ、ボロボロになった財布...詳しくはこちら


買取率とは?買取率が変動する要因から買取率アップのポイントまで

更新日:2022年04月20日

ブランド品や貴金属を売却する際は、査定額だけでなく「買...詳しくはこちら


偽物のブランド品の見分け方は?アイテム別のポイントと購入のリスク

更新日:2022年04月20日日

近年はネットオークションやフリマアプリなどで、気軽にブ...詳しくはこちら


リセールバリューが高いものの特徴は?注目のブランド6選も

更新日:2022年04月04日

ブランド品を購入する際に、デザインや使い勝手のよさを基....詳しくはこちら


関連記事

ダイヤモンドの産出国|国ごとの採掘事情や品質の違いも

更新日:2021年10月22日

ダイヤモンドは希少価値が高く、ジュエリーとしてだけでな...詳しくはこちら


ダイヤモンドが高い理由|価値基準・換金性・市場のこれから

更新日:2021年10月22日

高い耐久性を持ち、ほかの宝石には見られない美しい輝きを...詳しくはこちら


ダイヤモンドとは?基本情報から評価基準の4C・種類までを解説

更新日:2021年10月22日

ダイヤモンドは、古くから貴重な宝石として世界中で重宝さ...詳しくはこちら


【ダイヤモンド・ダイアモンド】どちらの表記が正しい?

更新日:2021年05月10日

外国語の中には、日本語で記載する際に読み方が難しい言葉が...詳しくはこちら


偽物ダイヤモンドの見分け方4選!模造に多い素材とは?

更新日:2021年04月13日

ダイヤモンドは、世界でもっとも高価な宝石といわれ、誰もが...詳しくはこちら


七福神の選べる2つの買取方法

宅配買取梱包イメージ

宅配買取

近くに高額買取店がない

出張買取など自宅には来てほしくない

売却希望の品数が多い

買取店に行く時間がない

宅配買取における査定方法、査定金額は店頭買取と同じ査定・同じ金額になります。

査定料なし 買取手数料なし 宅配キット無料

送料無料 振込手数料無料 キャンセル無料

宅配買取について
店舗イメージ

店頭買取

その場で売るか売らないか決めたい

鑑定士から直接説明を受けたい

その場で現金買取をしてほしい

お出掛けのついでに立ち寄りたい

査定料なし 買取手数料なし キャンセル無料

駅から近い 現金買取 スピード査定

店頭買取について
初めての方へ
買取対象品
お客様の声
よくある質問

査定・お申込みから買取成立の流れ

STEP1.ご来店・宅配お申込み

ご来店

身分証明書と査定したいお品物をお持ちを上、お近くの店舗までご来店下さい(予約不要)

宅配

必要書類を準備の上、着払いで発送頂くか、無料宅配キットもご準備しております。お問い合わせフォームからお申込み下さい

ご不明点はお電話でも承ります。

STEP2.鑑定・査定のご説明

ご来店

計算書を作成し、査定金額に関しまして詳細をご説明致します。

宅配

ご来店同様、計算書を作成し、品物到着日をご連絡いたします。

机の上に鑑定中のダイヤと鑑定書

STEP3.買取のご成立

ご来店

その場で現金をお渡し致します。ご希望のお客様は銀行振込も対応。

宅配

成立後に即振込手続きを致します。当日または翌日にご確認頂けます。

計算機、現金、ノート

店頭・宅配買取・お問い合わせのご案内

どんな事でも通話無料のフリーダイヤルまでお電話ください!
宅配キット(無料)お申込みフォームはこちら
宅配買取について
店頭買取について
出張買取について
LINE査定について

買取本舗七福神の買取ジャンル

金・貴金属買取
金・貴金属買取
業界トップクラスの買取価格表を公開中!どんな金製品も買取可能です。
プラチナ買取
プラチナ買取
アクセサリーなどはもちろん、ダイヤ、宝石付きのお品から工業用貴金属まで幅広く買取!
ダイヤモンド買取
ダイヤモンド買取
0.1ctからダイヤの価値だけではなく地金、デザイン性、ブランド価値の総合評価でお買取
宝石買取
宝石買取
七福神では他店で値段が付かないものでも高額買取実績が多数ございます。
時計買取
時計買取
ロレックス、オメガなど高級時計、ブランド時計を高価買取!
ブランド買取
ブランド買取
エルメス、シャネル、ルイヴィトンなど状態が悪いブランド品も買取りできます!

買取七福神七福神 買取事例ブログ