買取本舗七福神

金は柔らかい?

お電話からでも気軽にお問い合わせ下さい
金・貴金属買取のお役立ちコラム買取本舗七福神
買取本舗七福神(TOP) > 金・貴金属買取 > 金・貴金属買取のお役立ちコラム > 金は柔らかい?金の硬さを左右する純度と柔らかい金の保管方法

金は柔らかい?金の硬さを左右する
純度と柔らかい金の保管方法

金は、美しい輝きと希少価値の高さから、古来より金貨やアクセサリーとして活用されてきました。装飾品としての魅力や人気以外にも、素材としての有用性や資産価値の高さから価格が暴落しにくいことが金の特徴です。しかし、金は柔らかいことでも知られているため、金製品の保管や取扱いに不安を覚える人もいるでしょう。

今回は、金の硬度に焦点を当てて、金属としての特徴・価値と、取扱う際の注意点を解説します。金の性質について理解した上で正しく取り扱いたい人は、当記事の情報を参考にしてください。

 

1.金は柔らかい?硬さと金属としての特徴・価値

「金」は金属の中でも非常に柔らかく、特殊な溶液などに浸さなくとも透けるほど薄く伸ばしたり糸のように細くしたりと、容易に加工することが可能です。

金の柔らかさは、ビッカース硬さによって科学的にも証明されています。

【ビッカース硬さとは】

ビッカース硬さとは、ビッカース試験機によって計測された金属の硬さを表す数値です。正四角錐のダイヤモンドを金属の表面に押し込み、どのくらい窪んだかによって算出します。単位はHVと表記し、数値が小さいほど柔らかく、大きいほど硬い金属となります。

下記は、アクセサリー製造に使用されることが多い金属のビッカース硬さをまとめた表です。

金属 硬さ
約22~70HV
約25~100HV
約100HV
プラチナ 約50~110HV
チタン 約110~150HV

昔から金が柔らかく傷がつきやすいことは、広く知られていました。そのため、「小判を噛んで歯型がつくかどうかで本物か偽物かを見極めた」という逸話も残っています。

 

1-1.金の特徴・価値

古来より、金は見た目の美しさから世界中で人気があり、同時に採掘量が少ないことで希少価値も高い金属です。昔から小判や金貨の原料とされたり高貴な人の装飾品に利用されたりと、高価な金属として認識されてきたことで信頼性を保ってきました。

金は科学的にも安定しており、酸やアルカリに強い特性を持っています。長期間使用・保存しても酸化・劣化しないため、重さが同じであれば中古品や原型を留めていない状態でも金としての価値は変わりません。そのため、アクセサリーとしてだけでなく、投資用としての資産価値も高い金属です。また、熱や電気を通しやすいことから工業製品や医療機器の素材としても重用されています。

 

2.金製品の柔らかさを左右する「純度」

金は柔らかく加工しやすい反面、わずかな力で変形してしまうことは弱点でもあります。アクセサリーにはある程度の強度が必要であり、本来なら金はアクセサリー用の金属には向きません。そのため、アクセサリー商品として加工する際は他の金属を混ぜて硬度を上げ、装着中の傷や変形を防ぐことが一般的です。

金の純度は「K」で表され、金と他の金属(割金)を混ぜた加工品を合金と呼びます。

【K(カラット)とは】

K(カラット)は、金属に含まれる金の純度を24分率で表示した単位です。99.99%以上が金で構成される24Kを純金と呼び、数字が小さくなるとともに金の含有量が下がります。日本では24金、18金などとも呼ばれます。

下記は、金製品の硬さをKごとにまとめた表です。

含有率 硬さ
24K(純金) 約25HV
18K(金75%) 約40~170HV
14K(金58.3%) 約200HV

なお、上記の数値はあくまでも目安であり、加工方法や割金の種類によって金製品の硬さは異なります。

 

2-1.18Kは色味によっても硬度が異なる

アクセサリーへ加工する際には、24Kよりも18Kが重宝されます。見た目の美しさや資産価値を保ちながら、加工のしやすさ・強度の高さが両立できるためです。

一口に18Kといっても、配合する金属の種類や割合によって色味が異なり、カラーゴールドとしてそれぞれの呼び名があります。下記は、18Kで代表的なカラーゴールドにおける、おおよその金属含有率と硬さをまとめた表です。

含有率 硬さ
ホワイトゴールド
(金75%:銀15%:パラジウム10%)
約125~260HV
ピンクゴールド
(金75%:銀5%:銅18%:パラジウム2%)
約150~240HV
イエローゴールド
(金75%:銀15%:銅10%)
約120~250HV
グリーンゴールド (金75%:銀25%) 約40~130HV

ただし、上記の数値はあくまでも目安であり、熱処理などの加工方法や割金の種類・割合を変化させると金の色味や硬さは変化します。

 

3.柔らかい金製品を傷つけずに保管・取扱する方法

24Kはもとより、割金によって硬度を上げた18K以下の金製品でも、扱い方によっては傷ついたり変形したりします。また、18K以下は割金の成分によって変色・劣化する恐れがある金製品です。金製品の保管・取扱時には、下記の点に気をつけましょう。

【アクセサリーの装着時】

  • ・化粧を終え、香水などを振った後につける
  • ・汗をかいたり海水や温泉に浸かったりする場合は外す
  • ・金製品の指輪をはめた指の隣に他の指輪をはめない

【洗い方】

  • ・金製品専用のクロスや革を使って優しく丁寧に磨く
  • ・皮脂などの汚れを取りたい場合は中性洗剤をぬるま湯で薄め、洗面器などの中で撫で洗いする
  • ・汚れがひどい場合は、つけ置き洗いを繰り返す
  • ・しっかりとすすぎ切る
  • ・柔らかい布で優しく水気を取る
  • ・24Kはブラシを使わない
  • ・18K以下は、毛先が細かく柔らかい歯ブラシを使い力を籠めずに汚れを掻き出す

【保管方法】

  • ・一つずつ柔らかい布で包んで保管する
  • ・個別に仕切られた箱で保管する

基本的に24Kは傷、18K以下は汚れ・変色への注意が必要です。また、アクセサリーに宝石が使われている場合は、石のお手入れ方法もチェックしましょう。専門的な知識や技術がない場合は、研磨剤などの使用を控えたほうが無難です。

 

4.柔らかい金が傷ついたり歪んだりした時の対処法

金が柔らかい材質である以上、ほんのわずかな不注意が原因で形状を損ねてしまう可能性があります。時には目立つ場所に傷がつくことや、ごまかしきれない歪みができることもありますが、自分自身で対処できない場合でもあきらめる必要はありません。

ここからは、金製品が傷ついたり歪んだりしてしまった時の対処法を2つ紹介します。

 

4-1.アクセサリーは修理・リフォームする

アクセサリーに傷や歪みが生じてしまった場合は、まず購入したジュエリーショップに相談してみましょう。有償・無償はショップによって異なるものの、傷ついた部分の磨き直しや修理を行ってもらえるところがほとんどです。汚れのクリーニングや石の留め直しといったメンテナンスも可能なため、気になる部分があった場合は一度確認することをおすすめします。

また、傷以外にも「デザインが古くなった」「飽きた」といった場合には、溶かして新しいデザインへリフォームすることも可能です。ネックレスをピアスに加工したり、石を外してブレスレットにしたりといったこともできるため、手放すことが惜しい人は検討してみましょう。

 

4-2.査定を依頼する

傷や歪みが生じたことを一つの機会として、金を手放す・買い替えることを検討する場合は、貴金属に強い買取業者へ査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

アクセサリーはブランドやデザイン、付属する石などによって買取価格が上下します。しかし、金自体の価格は金の含有率と当日の金相場によって決まり、ノーブランド品や大きな傷・歪みのある品物であっても価値が下がることはありません。

「買取本舗七福神」では、豊富な経験を誇る専門スタッフが素早く確実に適正な査定を行います。お客様によって買取価格を変動させることなく、始めから限界価格を提示するため安心して取引することが可能です。

「買取本舗七福神」の査定・鑑定料は無料なため、金製品の価値が気になる人はぜひお気軽にご依頼ください。

 

まとめ

金は金属の中でも特に柔らかく加工が容易な反面、製品となった時に傷や歪みを生じやすいという欠点があります。そのため、アクセサリーとして加工される場合には、金に割金を混ぜて硬度を上げることが一般的です。

ただし、アクセサリーとして多く利用される18Kでも、わずかな気の緩みで傷や歪みを生じます。大きな傷ができてしまった場合は、購入したショップに修理やリフォームを依頼してみましょう。「金製品の価値を知りたい」と考える人は、ぜひ「買取本舗七福神」へ査定をご依頼ください。

人気記事ランキング

【2022年】金価格は今後どうなる?相場推移と下落の要素も解説

更新日:2022年05月23日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大や...詳しくはこちら


サビの取り方

【簡単】ネックレスのサビを取る方法6選!錆びる原因と予防法

更新日:2021年04月06日

ネックレスは金属製であるため、長く使用するとサビや変色が...詳しくはこちら


黒い色の石

黒い宝石の主な9種類・石言葉|ブラックダイヤモンドから黒翡翠まで

更新日:2021年05月14日

黒い宝石は、神秘的で吸い込まれるような輝きを持つことで...詳しくはこちら


金の延べ棒

金とメッキの見分け方4選!自分で本物と偽物を調べる方法

更新日:2021年06月01日

手元に金色のジュエリーやアクセサリーがあるものの、金でできた製品か...詳しくはこちら


アクセサリー

K18GF・K18GPに価値はある?刻印の意味と高価買取のコツ

更新日:2021年06月10日

金色のアクセサリーやジュエリーの中には、「K18GF」や「K18GP」...詳しくはこちら


新着記事

グッチの財布はボロボロでも買取可能?寿命や高く売るコツも

更新日:2022年05月23日

ブランド物であっても長年使いこみ、ボロボロになった財布...詳しくはこちら


買取率とは?買取率が変動する要因から買取率アップのポイントまで

更新日:2022年04月20日

ブランド品や貴金属を売却する際は、査定額だけでなく「買...詳しくはこちら


偽物のブランド品の見分け方は?アイテム別のポイントと購入のリスク

更新日:2022年04月20日日

近年はネットオークションやフリマアプリなどで、気軽にブ...詳しくはこちら


リセールバリューが高いものの特徴は?注目のブランド6選も

更新日:2022年04月04日

ブランド品を購入する際に、デザインや使い勝手のよさを基....詳しくはこちら


関連記事

地金とは?金の資産価値・貴金属の種類・売却時のポイントも

更新日:2021年03月08日

古くから人々を魅了してきた地金は、現物自体に安定した高い...詳しくはこちら


金のインゴットとは?金塊の種類やブランドを徹底解説!

更新日:2021年03月08日

ネックレスは金属製であるため、長く使用するとサビや変色が...詳しくはこちら


ピンクゴールドとは?3つの特徴と変色を防ぐお手入れ方法

更新日:2021年03月08日

ピンクゴールドは、純金に銅などを混ぜた合金の一種です。ピンク...詳しくはこちら


18金とは

更新日:2021年03月08日

18金は、銀・銅などの配合によって色や雰囲気が大きく変わ...詳しくはこちら


カラーゴールドとは?7種類の特徴・含まれる金属・価値を解説

更新日:2021年09月30日

ゴールドジュエリーは純度の他に、地金の色で選ぶ楽しみ方も人気です...詳しくはこちら


七福神の選べる2つの買取方法

宅配買取梱包イメージ

宅配買取

近くに高額買取店がない

出張買取など自宅には来てほしくない

売却希望の品数が多い

買取店に行く時間がない

宅配買取における査定方法、査定金額は店頭買取と同じ査定・同じ金額になります。

査定料なし 買取手数料なし 宅配キット無料

送料無料 振込手数料無料 キャンセル無料

宅配買取について
店舗イメージ

店頭買取

その場で売るか売らないか決めたい

鑑定士から直接説明を受けたい

その場で現金買取をしてほしい

お出掛けのついでに立ち寄りたい

査定料なし 買取手数料なし キャンセル無料

駅から近い 現金買取 スピード査定

店頭買取について
初めての方へ
買取対象品
お客様の声
よくある質問

査定・お申込みから買取成立の流れ

STEP1.ご来店・宅配お申込み

ご来店

身分証明書と査定したいお品物をお持ちを上、お近くの店舗までご来店下さい(予約不要)

宅配

必要書類を準備の上、着払いで発送頂くか、無料宅配キットもご準備しております。お問い合わせフォームからお申込み下さい

ご不明点はお電話でも承ります。

STEP2.鑑定・査定のご説明

ご来店

計算書を作成し、査定金額に関しまして詳細をご説明致します。

宅配

ご来店同様、計算書を作成し、品物到着日をご連絡いたします。

机の上に鑑定中のダイヤと鑑定書

STEP3.買取のご成立

ご来店

その場で現金をお渡し致します。ご希望のお客様は銀行振込も対応。

宅配

成立後に即振込手続きを致します。当日または翌日にご確認頂けます。

計算機、現金、ノート

店頭・宅配買取・お問い合わせのご案内

どんな事でも通話無料のフリーダイヤルまでお電話ください!
宅配キット(無料)お申込みフォームはこちら
宅配買取について
店頭買取について
出張買取について
LINE査定について

買取本舗七福神の買取ジャンル

金・貴金属買取
金・貴金属買取
業界トップクラスの買取価格表を公開中!どんな金製品も買取可能です。
プラチナ買取
プラチナ買取
アクセサリーなどはもちろん、ダイヤ、宝石付きのお品から工業用貴金属まで幅広く買取!
ダイヤモンド買取
ダイヤモンド買取
0.1ctからダイヤの価値だけではなく地金、デザイン性、ブランド価値の総合評価でお買取
宝石買取
宝石買取
七福神では他店で値段が付かないものでも高額買取実績が多数ございます。
時計買取
時計買取
ロレックス、オメガなど高級時計、ブランド時計を高価買取!
ブランド買取
ブランド買取
エルメス、シャネル、ルイヴィトンなど状態が悪いブランド品も買取りできます!

買取七福神七福神 買取事例ブログ