買取本舗七福神

金は本当に酸化しない?

お電話からでも気軽にお問い合わせ下さい
金・貴金属買取のお役立ちコラム買取本舗七福神
買取本舗七福神(TOP) > 金・貴金属買取 > 金・貴金属買取のお役立ちコラム(2ページ目) > 金は本当に酸化しない?変色・錆びの原因と対処法

金は本当に酸化しない?
変色・錆びの原因と対処法

貴金属の象徴とも言える「金」は、ジュエリーなどのアクセサリーに使用する素材としても人気が高く、酸化しない金属としても有名です。そのため、長きにわたって使用することを想定した指輪やネックレスなどに対して、金をベースとしたゴールドアクセサリーを選ぶ人も多いと言えます。

しかし、金製品は変色や錆が生じやすいため、少しでも長く使うためには光沢や輝きを保つ方法を把握しておくことが大切です。

そこで今回は、酸化しないはずの金が酸化する理由や、金製品が酸化・変色した時の対処法および注意点を紹介します。

 

1.酸化しないはずの金が変色・錆びるのはなぜ?

金は酸化しないことで知られていますが、厳密に言うと濃塩酸と濃酢酸の化合物である「王水(おうすい)」は、金を酸化させることが可能です。金に王水を使用することにより酸化した結果、変色や錆が生じます。

しかし、日常生活を送る中で王水を使用することはないため、金の酸化について疑問を持つ人もいるでしょう。ここでは、金が酸化する理由を解説します。

 

1-1.金は純度によって酸化することがある

金をはじめとした金属の酸化は、酸素などの物質と反応した結果、陽イオンに変化することで生じます。一般的に金製品として扱われる製品には、金以外の物質が配合されているケースがほとんどです。

また、金は純度が高くなるにつれて重みが増し、柔らかくなる性質があります。つまり、純度の高い金は加工しにくく、重みによって身に着けにくいため、アクセサリーなどの制作には他の金属を混ぜることが多い傾向です。

金などに混ぜられる金属のことを「割金」と言い、割金は加工の容易さや強度の向上を目的としています。金属の種類は、銀・銅・パラジウム・ニッケル・亜鉛などが挙げられ、酸化しやすい金属と、酸化しにくい金属は下記の通りです。

酸化しやすい金属
  • パラジウム
酸化しにくい金属
  • ニッケル

また、2種類以上の金属を混ぜた物質を「合金」と言い、金における合金はカラット(K)で表し、18Kや24Kなどと表記されます。金の純度を示したものであり、ダイヤモンドの重さを表現するカラット(Ct)とは異なります。

最も純度が高い金は、純度が99.9%以上の24Kです。24Kを原点として22K・18K・14Kの順で純度が低くなり、割金の含有率は増えます。

 

2.金製品が酸化・変色した時の対処法

アクセサリーなどの金を使用した製品が酸化し、変色や錆が生じた時には、製品の購入店や販売店に相談するほか、自分での対処が可能なケースもあります。

ここでは、自宅などで手軽に実践しやすい対処法を紹介するため、金製品の酸化・変色に悩んでいる人はぜひ実践してみてください。

 

2-1.「酸化還元反応」を利用する

酸化還元反応とは、酸化した対象物に対し、酸化と逆の流れをたどる「還元」を実施して酸化前の状態に戻すことです。酸化還元反応を利用することで、金製品を酸化前の状態に戻すことができます。

金製品が酸化する原因の1つとして、割金として使用した金属に含まれる成分が、皮脂や空気中の成分と化合することが考えられます。

例えば銅が含まれるアクセサリーの場合、レモン汁や酢を材料とした水溶液を用意し、その中に酸化した金製品を浸してしばらく置いた後に水や湯で洗うことで、酸化前の状態に戻すことができます。

ただし、金製品に宝石が装飾されているアクセサリーなどに酸化還元反応を施すことで、接着部分の弱化や、接着物質の溶出によるダメージが生じる場合があります。宝石が装飾された金製品の酸化が気になる人に、酸化還元反応の利用はおすすめできません。

 

2-2.専用クロスで拭く

アクセサリー取扱店で販売されている専用クロスを使用し、該当箇所を拭くことで酸化・変色を緩和することが可能です。専用クロスには、界面活性剤や研磨剤などが含まれており、酸化している部分に使用することで「付着した汚れ」や「変色の原因となった物質」を除去できます。

界面活性剤は、金属に付着することで保護膜の役目を果たし、酸化に影響する物質からの防御が可能なため、新たな酸化を防ぐことができます。研磨剤には、小傷や錆などの汚れを落とす効果がありますが、本体の表面を傷付ける可能性もあるため、拭きすぎに注意しましょう。

 

2-3.黒ずみは硫化・塩化の可能性も

金製品の黒ずみは、酸化ではなく「硫化」や「塩化」の可能性もあります。

硫化とは硫黄と化合することを意味し、空気・汗・温泉などに含まれる硫黄と、主に金製品に含まれる銀が反応した結果、黒く変色します。そのため、硫黄が含まれる温泉に入る人や、汗を頻繁にかく人は、こまめにアクセサリーを外すことが大切です。

硫化による黒ずみは、硫黄に対して還元反応を起こすことで黒ずみを改善することができます。自宅で実践できる方法として、アルミホイルを敷いた容器の中に、お湯と重曹を3対1の割合にした溶液を入れ、その中に対象の製品を入れることで黒ずみを取ることも可能です。

塩化とは塩素と化合することを意味し、金製品に含まれる銀や銅が反応した結果、黒く変色します。自宅でよくある例が、漂白剤の使用による塩化です。アクセサリーを身に着けたまま漂白剤に触ることで起こる現象です。

塩化も還元反応で改善することはできますが、自力での改善は難しいため、洗濯や炊事の時にはアクセサリーを外すことを意識することがポイントとなります。それでも塩化が生じた場合は、販売元や宝飾品の専門店などへの依頼が必要です。

 

3.金製品の酸化を防ぎ美しく保つための注意点

これまで金製品が酸化する理由や対処法を紹介しましたが、状況によっては元の状態もしくは元に近い状態に戻すことが困難な場合もあるでしょう。金製品は、日常的に取り扱いや手入れの方法を意識することで、酸化を予防しつつ、美しく保つことができます。

ここからは、金製品の酸化を防ぎ、美しく保つためのポイントを2つ紹介します。

 

3-1.刻印を確認して適切に扱う

貴金属製品の多くは製品の情報を示す刻印が刻まれており、金製品に関しても同様です。例えば「18K YG」と記さている場合、「18金のイエローゴールド」だと分かります。

金製品を保持する場合、刻印を確認することで、取り扱い方や手入れについて適切な方法を判断することができます。

例えば「22K」などの金の含有量が多い製品は傷が付きやすいため、専用クロスなどでの拭きすぎに注意しましょう。また、「3M(3ミクロンのメッキ加工)」の表記がある製品はメッキでコーティングされているため、研磨剤の使用は避けてください。

 

3-2.こまめに手入れを行う

金製品を美しく保つためには、こまめに手入れを行うことが大切です。日頃からメンテナンスを意識することが良い状態を保持できるポイントであり、費やす労力も最小限に抑えられます。

金属は汗や皮脂に反応するため、アクセサリーの場合は自宅では極力身に着けず、外した後は柔らかい布で汚れを拭き取ることが重要です。宝石などの装飾がある場合は、柔らかな毛先のブラシを使用し、細かい箇所の汚れも落とします。

曇りやくすみが気になる場合は、専用クロスでの拭き取りや、中性洗剤を入れた溶液の中で、柔らかな毛先のブラシなどで擦る方法もあります。ただし、宝石が装飾された金製品には紹介した手入れ方法がそぐわないこともあるため、注意が必要です。

 

まとめ

アクセサリーなどの金製品の酸化は、金そのものではなく、割金として使用される金属が何らかの刺激に反応することにより生じます。金製品の酸化を防ぎ美しく保つためには、適切に扱いこまめに手入れすることが大切です。金製品が酸化した時は、当記事で紹介した対処法を試してください。

さまざまな方法を試しても症状が改善しない場合は、金製品に対応している買取業者の利用を視野に入れてはいかがでしょうか。

買取本舗七福神では、酸化による変色や錆をはじめ、劣化が見られるゴールドアクセサリーやブランド品も査定対象です。査定のみの依頼や商品の持込買取・宅配買取も可能なため、金製品の買取を検討している人はお気軽にお持ち込みください。

人気記事ランキング

【2022年】金価格は今後どうなる?相場推移と下落の要素も解説

更新日:2022年05月23日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大や...詳しくはこちら


サビの取り方

【簡単】ネックレスのサビを取る方法6選!錆びる原因と予防法

更新日:2021年04月06日

ネックレスは金属製であるため、長く使用するとサビや変色が...詳しくはこちら


黒い色の石

黒い宝石の主な9種類・石言葉|ブラックダイヤモンドから黒翡翠まで

更新日:2021年05月14日

黒い宝石は、神秘的で吸い込まれるような輝きを持つことで...詳しくはこちら


金の延べ棒

金とメッキの見分け方4選!自分で本物と偽物を調べる方法

更新日:2021年06月01日

手元に金色のジュエリーやアクセサリーがあるものの、金でできた製品か...詳しくはこちら


アクセサリー

K18GF・K18GPに価値はある?刻印の意味と高価買取のコツ

更新日:2021年06月10日

金色のアクセサリーやジュエリーの中には、「K18GF」や「K18GP」...詳しくはこちら


新着記事

グッチの財布はボロボロでも買取可能?寿命や高く売るコツも

更新日:2022年05月23日

ブランド物であっても長年使いこみ、ボロボロになった財布...詳しくはこちら


買取率とは?買取率が変動する要因から買取率アップのポイントまで

更新日:2022年04月20日

ブランド品や貴金属を売却する際は、査定額だけでなく「買...詳しくはこちら


偽物のブランド品の見分け方は?アイテム別のポイントと購入のリスク

更新日:2022年04月20日日

近年はネットオークションやフリマアプリなどで、気軽にブ...詳しくはこちら


リセールバリューが高いものの特徴は?注目のブランド6選も

更新日:2022年04月04日

ブランド品を購入する際に、デザインや使い勝手のよさを基....詳しくはこちら


関連記事

地金とは?金の資産価値・貴金属の種類・売却時のポイントも

更新日:2021年03月08日

古くから人々を魅了してきた地金は、現物自体に安定した高い...詳しくはこちら


金のインゴットとは?金塊の種類やブランドを徹底解説!

更新日:2021年03月08日

ネックレスは金属製であるため、長く使用するとサビや変色が...詳しくはこちら


ピンクゴールドとは?3つの特徴と変色を防ぐお手入れ方法

更新日:2021年03月08日

ピンクゴールドは、純金に銅などを混ぜた合金の一種です。ピンク...詳しくはこちら


18金とは

更新日:2021年03月08日

18金は、銀・銅などの配合によって色や雰囲気が大きく変わ...詳しくはこちら


カラーゴールドとは?7種類の特徴・含まれる金属・価値を解説

更新日:2021年09月30日

ゴールドジュエリーは純度の他に、地金の色で選ぶ楽しみ方も人気です...詳しくはこちら


七福神の選べる2つの買取方法

宅配買取梱包イメージ

宅配買取

近くに高額買取店がない

出張買取など自宅には来てほしくない

売却希望の品数が多い

買取店に行く時間がない

宅配買取における査定方法、査定金額は店頭買取と同じ査定・同じ金額になります。

査定料なし 買取手数料なし 宅配キット無料

送料無料 振込手数料無料 キャンセル無料

宅配買取について
店舗イメージ

店頭買取

その場で売るか売らないか決めたい

鑑定士から直接説明を受けたい

その場で現金買取をしてほしい

お出掛けのついでに立ち寄りたい

査定料なし 買取手数料なし キャンセル無料

駅から近い 現金買取 スピード査定

店頭買取について
初めての方へ
買取対象品
お客様の声
よくある質問

査定・お申込みから買取成立の流れ

STEP1.ご来店・宅配お申込み

ご来店

身分証明書と査定したいお品物をお持ちを上、お近くの店舗までご来店下さい(予約不要)

宅配

必要書類を準備の上、着払いで発送頂くか、無料宅配キットもご準備しております。お問い合わせフォームからお申込み下さい

ご不明点はお電話でも承ります。

STEP2.鑑定・査定のご説明

ご来店

計算書を作成し、査定金額に関しまして詳細をご説明致します。

宅配

ご来店同様、計算書を作成し、品物到着日をご連絡いたします。

机の上に鑑定中のダイヤと鑑定書

STEP3.買取のご成立

ご来店

その場で現金をお渡し致します。ご希望のお客様は銀行振込も対応。

宅配

成立後に即振込手続きを致します。当日または翌日にご確認頂けます。

計算機、現金、ノート

店頭・宅配買取・お問い合わせのご案内

どんな事でも通話無料のフリーダイヤルまでお電話ください!
宅配キット(無料)お申込みフォームはこちら
宅配買取について
店頭買取について
出張買取について
LINE査定について

買取本舗七福神の買取ジャンル

金・貴金属買取
金・貴金属買取
業界トップクラスの買取価格表を公開中!どんな金製品も買取可能です。
プラチナ買取
プラチナ買取
アクセサリーなどはもちろん、ダイヤ、宝石付きのお品から工業用貴金属まで幅広く買取!
ダイヤモンド買取
ダイヤモンド買取
0.1ctからダイヤの価値だけではなく地金、デザイン性、ブランド価値の総合評価でお買取
宝石買取
宝石買取
七福神では他店で値段が付かないものでも高額買取実績が多数ございます。
時計買取
時計買取
ロレックス、オメガなど高級時計、ブランド時計を高価買取!
ブランド買取
ブランド買取
エルメス、シャネル、ルイヴィトンなど状態が悪いブランド品も買取りできます!

買取七福神七福神 買取事例ブログ