買取本舗七福神

金を売却する際の流れ 必要書類・売却益に関する注意点も

お電話からでも気軽にお問い合わせ下さい
七福神の買取お役立ちコラム

金を売却する際の流れ
必要書類・売却益に関する注意点も

近年、金の相場は上昇傾向にあります。金価格上昇の背景としては、世界を取り巻く環境への不安や米ドル安などが挙げられ、金の注目が高まっています。

このような背景から、金の購入や売却を検討している方も多いのではないでしょうか。金を売却する際は、正しく査定を行う買取業者を選定することが大切です。

本記事では、金を売却する一般的な方法・流れ・必要書類について紹介します。金を売却する際の注意点についてもまとめているため、ぜひ参考にしてください。

 

1.金を売却する際の主な流れ

金を売却する方法には、主に店頭・宅配郵送の2種類があり、自分の都合が良い方法で金を売却できます。宅配郵送の場合は、店舗に足を運ばなくていいものの、送料を負担することが一般的であるため、注意しましょう。

以下では、金を売却する際の主な流れを、店頭と宅配郵送に分けて解説します。

 

1-1.店頭の場合

金の売却方法の中でも、店頭買取は最もオーソドックスな方法です。

以下は、金の売却を店頭で行う場合の流れです。

  • (1)来店
  • (2)検品・査定
  • (3)査定額の提示
  • (4)買取成立・査定額の受け取り

売却予定の金を店頭に持ち込み、その場で検品・査定を行います。査定額に納得し、金の買取契約が成立となった場合は、現金手渡し・銀行振込のどちらかで査定額を受け取ります。

店頭買取のメリットとして、査定額の計算などについて不明点があれば、鑑定士に直接質問ができることが挙げられます。

また、査定・鑑定のみの利用もOKとする買取業者が多く、その場で売るかどうかを判断したい方に向いている売却方法です。

 

1-2.宅配郵送の場合

金の売却は宅配郵送を使用しても可能であり、以下のような流れで行われます。

  • (1)宅配郵送キットの申し込み
  • (2)依頼品の発送
  • (3)検品・査定
  • (4)査定金額の提示
  • (5)買取成立・査定額の受け取り/買取不成立・依頼品の返送

宅配郵送買取の場合、依頼品を梱包するための箱が必要ですが、買取業者によっては専用の無料宅配キットを取り寄せることができます。

また依頼品の送料負担も買取業者によって異なり、自分負担となる場合もあれば、着払いなど買取業者負担にできる場合もあります。

宅配郵送買取は、忙しくて店舗になかなか足を運べない方や、依頼品が多数あり店舗への持参が難しい方におすすめです。

 

2.金を売却する際に必要な書類

店頭買取・宅配郵送買取のいずれの場合も、金を売却する際にはいくつかの書類が必要となります。

以下は、金を売却する際に必要となる主な書類を、個人・法人と本人・代理人別に示した表です。

本人 代理人
個人
  • 買取申込書
  • 本人確認書類
    (原本もしくはコピー)
  • 買取申込書
  • 委任状
  • 代理人の本人確認書類
  • 金融機関の口座番号がわかる書類
    (取引者本人の書類に限る)
法人
  • 買取申込書
  • 本人確認書類
  • 登記簿謄本(登記事項証明書・現在事項全部証明書・履歴事項全部証明書)のコピー
  • 印鑑登録証明書
  • 金融機関の口座番号がわかる書類
  • 買取申込書
  • 法人委任状
  • 代理人の本人確認書類
  • 登記簿謄本のコピー
  • 印鑑登録証明書
  • 金融機関の口座番号がわかる書類

本人確認書類は、1点で本人確認が可能な書類・2点以上必要な書類の2種類があるため、以下の表を参考にしてください。

1点で本人確認が可能な書類
  • 運転免許証
  • パスポート ※2020年3月以前に日本国で発行
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

など

2点以上で本人確認が可能な書類
  • 健康保険証
  • パスポート ※2020年4月以降に日本国で発行
  • 年金手帳
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 納税証明書
  • 公共料金の領収書

など

基本的には上記で示した書類が必要となりますが、買取業者によっては一部異なるケースがあります。書類を用意する際は、金の売却を依頼する買取業者に必ず確認しましょう。

 

3.金を売却する際の注意点2つ

金を売却する際は、税務関係で注意すべき点がいくつかあります。

以下では、金の売買に関して、200万円以上を取引した場合・売却益が発生した場合の、2つのケースについて解説します。特に売却益が発生した場合は、確定申告にも関わる内容であるため、ぜひ参考にしてください。

 

3-1.200万円以上取引した際は「マイナンバー」が必要となる

金の売却金額が1回あたり200万円以上となった場合、買取業者は所轄の税務署へ「支払調書」を提出することが義務付けられています。支払調書とは、税務署が納税者の高額取引を把握するための書類です。

支払調書には、売却者のマイナンバー・住所・氏名などの記載が必要となります。そのため高額の取引を行う方は、マイナンバーカードを持参すると売却をスムーズに進められるでしょう。

 

3-2.売却益が発生した場合は税金が発生する場合がある

金の売却の際に利益(売却益)が出た場合は、原則「譲渡所得」として課税されます。以下は、売却益の計算方法です。

金の売却益=売却価格ー(取得費+売却費用)

また譲渡所得は、金の取得から売却までの所有期間によって「短期譲渡」「長期譲渡」に分かれ、長期譲渡のほうが税金負担が軽くなります。

以下は、譲渡所得の金額の計算方法です。

取得からの所有期間:5年以内(短期譲渡所得)
課税される譲渡所得の金額=
(金の売却益+金以外の総合課税の譲渡益)ー譲渡所得の特別控除50万円

【計算例】

  • 2年前に150万円で購入した金を、250万円で売却
  • 金以外の総合課税の譲渡益はなし

課税される譲渡所得の金額=250万円ー(150万円+0円)ー50万円=50万円

取得からの所有期間:5年以上(長期譲渡所得)
課税される譲渡所得の金額=
{売却価格ー(金の売却益+金以外の総合課税の譲渡益)ー譲渡所得の特別控除50万円}×1/2

【計算例】

  • 15年前に150万円で購入した金を、250万円で売却
  • 金以外の総合課税の譲渡益はなし

課税される譲渡所得の金額={250万円ー(150万円+0円)ー50万円}×1/2=25万円

譲渡所得には、年間50万円までの特別控除が設けられています。よって、1月~12月までの「金の売却益」「金以外の総合課税の譲渡益」の合計金額が50万円以内であれば、課税されません。

また譲渡所得が20万円を超える場合、給与所得者であっても確定申告が必要となるため、注意してください。

なお、営利目的で継続的に金を売買している場合は、雑所得または事業所得とみなされます。雑所得・事業所得の判断は、取引の実態によって異なるため、税務署・税理士に確認することがおすすめです。

 

4.金を売却する場合は「買取本舗七福神」がおすすめ

金の売却を考えている場合は、ぜひ「買取本舗七福神」にご相談ください。

買取本舗七福神は、金・貴金属などの金製品の買取専門店であり、創業以来「査定料・買取手数料0円」「高価買取」を行っています。また宅配郵送買取では、無料の専用宅配キットが利用できるほか、依頼品を着払いで送付できるため、お客様側の送料負担がありません。

金の売却を初めて行う方・高額で売却したい方は、買取本舗七福神をぜひご利用ください。

 

まとめ

金を売却する方法は、主に店頭買取と宅配郵送買取の2種類があります。売却の際はいくつかの書類が必要となり、個人・法人や本人・代理人の区分で異なるため注意してください。

また、金を売却する際に売却益が出た場合は、原則「譲渡所得」として課税されます。譲渡所得が20万円を超えた場合は、確定申告が必要となる点も把握しておきましょう。

金を高額で売却したい方は、送料・振込手数料・査定料などが全て無料の買取本舗七福神をぜひご利用ください。

七福神の選べる2つの買取方法

宅配買取梱包イメージ

宅配買取

近くに高額買取店がない

出張買取など自宅には来てほしくない

売却希望の品数が多い

買取店に行く時間がない

宅配買取における査定方法、査定金額は店頭買取と同じ査定・同じ金額になります。

査定料なし 買取手数料なし 宅配キット無料

送料無料 振込手数料無料 キャンセル無料

宅配買取について
店舗イメージ

店頭買取

その場で売るか売らないか決めたい

鑑定士から直接説明を受けたい

その場で現金買取をしてほしい

お出掛けのついでに立ち寄りたい

査定料なし 買取手数料なし キャンセル無料

駅から近い 現金買取 スピード査定

店頭買取について
初めての方へ
買取対象品
5つの理由
よくある質問

買取ジャンル一覧

金買取の詳細はこちら

金買取

プラチナ買取の詳細はこちら

プラチナ買取

ダイヤモンド買取の詳細はこちら

ダイヤモンド買取

宝石買取の詳細はこちら

宝石買取

時計買取の詳細はこちら

時計買取

ブランド買取の詳細はこちら

ブランド買取

店頭・宅配買取・お問い合わせのご案内

どんな事でも通話無料のフリーダイヤルまでお電話ください!
宅配キット(無料)お申込みフォームはこちら
宅配買取について
店頭買取について

査定・お申込みから買取成立の流れ

STEP1.ご来店・宅配お申込み

ご来店

身分証明書と査定したいお品物をお持ちを上、お近くの店舗までご来店下さい(予約不要)

宅配

必要書類を準備の上、着払いで発送頂くか、無料宅配キットもご準備しております。お問い合わせフォームからお申込み下さい

ご不明点はお電話でも承ります。

STEP2.鑑定・査定のご説明

ご来店

計算書を作成し、査定金額に関しまして詳細をご説明致します。

宅配

ご来店同様、計算書を作成し、品物到着日をご連絡いたします。

机の上に鑑定中のダイヤと鑑定書

STEP3.買取のご成立

ご来店

その場で現金をお渡し致します。ご希望のお客様は銀行振込も対応。

宅配

成立後に即振込手続きを致します。当日または翌日にご確認頂けます。

計算機、現金、ノート