買取本舗七福神

K10とは?

お電話からでも気軽にお問い合わせ下さい
金・貴金属買取のお役立ちコラム買取本舗七福神
買取本舗七福神(TOP) > 金・貴金属買取 > 金・貴金属買取のお役立ちコラム > K10とは?K18との違い・K10の魅力・高く売るコツも!

K10とは?K18との違い・K10の魅力
高く売るコツも!

最終更新日:2022年01月26日

金製品に用いられる刻印の1つに「K10」があります。金の刻印には、K10以外にもK18やK14などいくつかの種類があり、金製品の価値や特徴を知る上で重要です。しかし、K10の意味や特徴を知らない人は多いのではないでしょうか。

当記事では、K10を中心に金製品の刻印について、純度や色合いの違いなどを踏まえて特徴を紹介します。K10のメリット・デメリットも取り上げるため、これからアクセサリーやジュエリーを購入する予定の人や、所有している人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.K10とは?

K10は金の純度を表す記号の1つであり、金の含有率が約42%であることを示します。10Kの「K」は、金の純度を24分の1で表す「カラット」の頭文字をとったものです。K10は10/42を意味するため、約42%の金が含まれていることになります。

K10をはじめとした金製品には、金が本来持つ柔らかさを補うために、耐久性や加工性を上げる目的で「割金」が混ぜられることがあります。他の金属が多く混ぜられているK10は、純金やより純度の高いK18などと比べてキズがつきにくい点や、変形しにくいという特徴があります。

 

1-1.10Kや10金とはどう違う?

K10と似ている表記に「10K」と「10金」が挙げられます。K10・10K・10金はいずれも同じ意味を持つものの、製造国によって異なる表記が使われています。

K10と10金は日本で製造された製品を対象に刻印される一方で、10Kは国外で製造されたことを表します。これから金製品を購入するにあたって国内産の製品を望む場合は、「K10」または「10金」と表記されている製品を探すとよいでしょう。

 

1-2.K10とK24・K18における純度・色合いの違い

金の種類には、K10以外にもK24・K18・K14などがあり、それぞれ特徴が異なります。ここでは、K10と特徴が似ているK14を除き、K24・K18・K10の純度や色合いの違いを比較します。

【純度】

  純度(金の割合)
K24 約100%(24/24)
K18 約75%(18/24)
K10 約42%(10/24)

【色合い】

イエローゴールド
K24 金の純度が高いため、基本的に純粋なゴールドのみ
K18 鮮やかな色合い
K10 優しい色合い
ピンクゴールド
K24 金の純度が高いため、基本的に純粋なゴールドのみ
K18 優しい色合い
K10 鮮やかな色合い
ホワイトゴールド
K24 金の純度が高いため、基本的に純粋なゴールドのみ
K18 ロジウム加工されているため、色合いに差がない
K10

K24の純度は約100%であり、K18、K10と数字が小さくなるにつれて純度が下がります。色合いは、銀や銅など金以外の金属に左右されるため、K18とK10では違いが目立つ傾向です。刻印は、金製品によって具体的な位置は異なるものの、通常はリングの裏側などの目立たない位置にあります。

純度による特徴を把握した上で、用途や予算に合わせた金製品を選ぶとよいでしょう。

【純度別】金の種類・特徴主なカラーゴールドの種類5つも!

18金とは?10金との色の違い・黒ずみや変色のケア方法

10金と18金の違いは?素材の特徴や保管方法も徹底解説!

 

2.K10のメリット・デメリット

K10は、金の純度が低いゆえのメリットがある反面、人によってはライフスタイルに合わない場合もあります。そのため、K10を購入する際には、あらかじめメリット・デメリットを把握した上で、購入後のミスマッチを防ぐことが重要です。

ここでは、K10が持つメリット・デメリットを4つずつ紹介します。

 

2-1.K10のメリット|4つの魅力

K10には、下記4つのメリットがあります。

・手頃な価格のため気軽に楽しめる

K10は、金の含有量が少ない分、他の金製品と比べて料金が安く設定されている傾向にあります。金製品は全体的に高価格であるものの、K10は手ごろな価格であるため、気軽に金を楽しみたい人には最適です。

・割金が多いためキズや変形に強い

K10は、他の金製品と比べて割金が多いことで硬度が高くなっており、キズや変形に強い点もメリットです。長期的に金製品を楽しむ上で、K10が持つ耐久性は大きなメリットとなります。

・カラーゴールドのバリエーションが豊富で色が鮮明である

カラーゴールドのバリエーションが豊富にあり、自分好みの色を見つけやすい特徴もあります。純度は低いものの、色が鮮明で高級感のある雰囲気を出しているため、鑑賞用としても楽しむことができるでしょう。

カラーゴールドとは?7種類の特徴・含まれる金属・価値を解説

・ファッションに取り入れやすい落ち着いた色合いのものが多い

K10は、色鮮やかなカラーゴールドだけでなく、優しく落ち着いた色合いのものも多くあり、どのようなファッションにも合わせやすい点でも人気です。ブルーベースの肌やメイクにも合わせやすく、プラチナやシルバーほどクールな印象にならないため、普段使いしたいと考えている人にとっては、K10が最適な場合があります。

 

2-2.K10のデメリット|4つの注意点

K10が持つデメリットは下記の通りです。

・含まれている金が少なく比較的価値が低い

K10は、金の含有量が少なく安価で購入できる一方で、資産と考えた場合に他の金製品と比べて比較的価値が低い傾向にあります。ただし、近年は金全体の希少価値が高まっているため、K10単体で見れば決して価値が低いわけではありません。

・金そのものの色味が薄くなる

金以外の金属が多く含まれているK10は、その分、金そのものの色味が薄くなっている傾向です。金本来の色を楽しみたいと思っている人にとっては、K10に対して物足りない印象を持つ可能性があります。

・割金が変色することがある

銀や銅などの割金は酸化などの化学反応を起こしやすく、割金の含有量が多いK10は、他の金製品と比べて変色することが多くあります。特に皮脂などに含まれる油分や、温泉・洗剤などに含まれる硫黄に触れると変色しやすくなるため、取り扱いには十分な注意が必要です。

金は本当に酸化しない?変色・錆びの原因と対処法

・割金が原因で金属アレルギーが出ることがある

割金に含まれている成分が原因となり、金属アレルギーが起きるケースもあります。不安がある人は、K10を実際に購入する際に、製品に含まれている金属成分について情報を確認するとよいでしょう。

 

3.K10のアクセサリーを高値で売るコツ

K10は他の金製品と比べて比較的安価ではあるものの、自宅で眠っている、または身に付けなくなったアクセサリーを高く売りたい人は多いでしょう。K10のアクセサリーは、いくつかのコツを押さえることで、相場より高く売れる可能性があります。

ここでは、K10のアクセサリーをできるだけ高く売りたい人向けに、売却のコツを3つ紹介します。

 

3-1.普段から手入れを欠かさない

金そのものの価値が変わるわけではないものの、美しい状態を保っているアクセサリーのほうが、査定額が上がりやすい傾向にあります。そのため、日常的に手入れを欠かさないことが重要です。

手入れの際には、腐食の原因となる皮脂や汗・汚れを、柔らかい布で落としてください。キズや変色の程度によっては、専用のクリーナーを使用して磨くと、美しい状態に戻せます。クリーニング後は、きれいな状態を保つために継続的に手入れをしてください。

長期間手入れをしていなかった場合も、できるだけきれいな状態となるよう、売却前にクリーニングをすることがおすすめです。

金は本当に酸化しない?変色・錆びの原因と対処法

 

3-2.付属品を揃えておく

購入したときの付属品がそろっていると、アクセサリー単体の場合よりも査定額が上がる傾向です。付属品がそろっていることを、買取の条件としているショップもあります。箱や鑑定書・説明書などの付属品をできるだけ用意し、購入時と同じような状態にしてください。

すぐに売却する予定のない人は、付属品をすべて同じ場所に保管することで、売却する際に探す手間がなくなります。

 

3-3.買取実績が多い店を選ぶ

アクセサリーの売却先としては、買取実績が多い店を選ぶことがポイントです。査定額や査定方法は店によって違うものの、買取実績が多い店を選んだほうが、豊富な査定経験や正当な理由を基に査定額を算出してもらえるでしょう。また、対応に慣れており、査定がスムーズに進むというメリットもあります。

売却先を選ぶ際は、1つの店だけでなく複数の店で見積もりを取ることも重要です。店ごとの見積もりや対応を比較した上で、高額買取が可能で、信用のおける店を選ぶとよいでしょう。

 

まとめ

K10とは、金の純度が約42%であることを示す刻印であり、刻印は他にK24・K18・K14などがあります。10Kは純度が低い分、割金が多く混ぜられているため、比較的価値が低い傾向です。純金よりも硬度が高く丈夫である一方で、変色しやすい点で注意が必要です。

K10をはじめとした金製品を売却しようと思っている人は、「買取本舗七福神」をぜひ利用してください。業界トップクラスの買取価格を持つ買取本舗七福神では、10Kの買い取り実績もございます。査定料や手数料は無料で、宅配査定やオンライン査定も実施しているため、まずはお気軽にお問い合せください。

人気記事ランキング

【2023年】金価格は今後どうなる?相場推移と下落の要素も解説

更新日:2022年05月23日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大や...詳しくはこちら


サビの取り方

【簡単】ネックレスのサビを取る方法6選!錆びる原因と予防法

更新日:2021年04月06日

ネックレスは金属製であるため、長く使用するとサビや変色が...詳しくはこちら


黒い色の石

黒い宝石の主な9種類・石言葉|ブラックダイヤモンドから黒翡翠まで

更新日:2021年05月14日

黒い宝石は、神秘的で吸い込まれるような輝きを持つことで...詳しくはこちら


金の延べ棒

金とメッキの見分け方4選!自分で本物と偽物を調べる方法

更新日:2021年06月01日

手元に金色のジュエリーやアクセサリーがあるものの、金でできた製品か...詳しくはこちら


アクセサリー

K18GF・K18GPに価値はある?刻印の意味と高価買取のコツ

更新日:2021年06月10日

金色のアクセサリーやジュエリーの中には、「K18GF」や「K18GP」...詳しくはこちら


新着記事

グッチの財布はボロボロでも買取可能?寿命や高く売るコツも

更新日:2022年05月23日

ブランド物であっても長年使いこみ、ボロボロになった財布...詳しくはこちら


買取率とは?買取率が変動する要因から買取率アップのポイントまで

更新日:2022年04月20日

ブランド品や貴金属を売却する際は、査定額だけでなく「買...詳しくはこちら


偽物のブランド品の見分け方は?アイテム別のポイントと購入のリスク

更新日:2022年04月20日日

近年はネットオークションやフリマアプリなどで、気軽にブ...詳しくはこちら


リセールバリューが高いものの特徴は?注目のブランド6選も

更新日:2022年04月04日

ブランド品を購入する際に、デザインや使い勝手のよさを基....詳しくはこちら


関連記事

地金とは?金の資産価値・貴金属の種類・売却時のポイントも

更新日:2021年03月08日

古くから人々を魅了してきた地金は、現物自体に安定した高い...詳しくはこちら


金のインゴットとは?金塊の種類やブランドを徹底解説!

更新日:2021年03月08日

ネックレスは金属製であるため、長く使用するとサビや変色が...詳しくはこちら


ピンクゴールドとは?3つの特徴と変色を防ぐお手入れ方法

更新日:2021年03月08日

ピンクゴールドは、純金に銅などを混ぜた合金の一種です。ピンク...詳しくはこちら


18金とは

更新日:2021年03月08日

18金は、銀・銅などの配合によって色や雰囲気が大きく変わ...詳しくはこちら


カラーゴールドとは?7種類の特徴・含まれる金属・価値を解説

更新日:2021年09月30日

ゴールドジュエリーは純度の他に、地金の色で選ぶ楽しみ方も人気です...詳しくはこちら


七福神の選べる2つの買取方法

宅配買取梱包イメージ

宅配買取

近くに高額買取店がない

出張買取など自宅には来てほしくない

売却希望の品数が多い

買取店に行く時間がない

宅配買取における査定方法、査定金額は店頭買取と同じ査定・同じ金額になります。

査定料なし 買取手数料なし 宅配キット無料

送料無料 振込手数料無料 キャンセル無料

宅配買取について
店舗イメージ

店頭買取

その場で売るか売らないか決めたい

鑑定士から直接説明を受けたい

その場で現金買取をしてほしい

お出掛けのついでに立ち寄りたい

査定料なし 買取手数料なし キャンセル無料

駅から近い 現金買取 スピード査定

店頭買取について
初めての方へ
買取対象品
お客様の声
よくある質問

査定・お申込みから買取成立の流れ

STEP1.ご来店・宅配お申込み

ご来店

身分証明書と査定したいお品物をお持ちを上、お近くの店舗までご来店下さい(予約不要)

宅配

必要書類を準備の上、着払いで発送頂くか、無料宅配キットもご準備しております。お問い合わせフォームからお申込み下さい

ご不明点はお電話でも承ります。

STEP2.鑑定・査定のご説明

ご来店

計算書を作成し、査定金額に関しまして詳細をご説明致します。

宅配

ご来店同様、計算書を作成し、品物到着日をご連絡いたします。

机の上に鑑定中のダイヤと鑑定書

STEP3.買取のご成立

ご来店

その場で現金をお渡し致します。ご希望のお客様は銀行振込も対応。

宅配

成立後に即振込手続きを致します。当日または翌日にご確認頂けます。

計算機、現金、ノート
店頭・宅配買取・お問い合わせのご案内
通話無料のフリーダイヤルまでお電話ください!
宅配キット(無料)お申込みフォームはこちら
宅配買取について
店頭買取について
出張買取について
LINE査定について
買取本舗七福神の取扱ジャンル
金・貴金属買取
金・貴金属
業界トップクラスの買取価格表を公開中!どんな金製品も買取可能です。
プラチナ買取
プラチナ
アクセサリーなどはもちろん、ダイヤ、宝石付きのお品から工業用貴金属まで幅広く買取!
ダイヤモンド買取
ダイヤモンド
0.1ctからダイヤの価値だけではなく地金、デザイン性、ブランド価値の総合評価でお買取
宝石買取
宝石
七福神では他店で値段が付かないものでも高額買取実績が多数ございます。
時計買取
時計
ロレックス、オメガなど高級時計、ブランド時計を高価買取!
ブランド買取
ブランド品
エルメス、シャネル、ルイヴィトンなど状態が悪いブランド品も買取りできます!
ブランド服買取
ブランド服
モンクレール、シャネルスーツ、ルブタンヒールなどハイブランド服を幅広くお買取致します。
骨董品買取
骨董品
ご自宅に眠っている骨董品、とても価値があるものかもしれません。是非ご相談下さい。
遺品買取
遺品
高価なものを破棄する前に七福神の遺品買取をお試し下さい。
食器買取
食器
国内、海外問わずブランド食器は使用済みでも買取可能!
切手買取
切手
コレクターが減ってきている切手は今が売り時です!
お酒買取
お酒
日本酒、ウイスキー、ブランデー、ワインなど未開封品をお売り下さい
カメラ買取
カメラ
カメラ本体はもちろんレンズなどのカメラ用品も高価買取
七福神 買取事例ブログ